Global site

言語を選択ください。

エネルギー効率:ドライブを使用してモーターを制御すると、大幅な節約につながる可能性があります

すべての産業用電気エネルギー使用量の約70%は、電気モーターへの電力供給に使用されます。 これらのモーターは、流体を動かすポンプから空気を動かすファン、コンプレッサー、コンベヤー、そして仕事を成し遂げるために回転力に依存するあらゆるタイプの機械まで、ビジネスの主力製品です。

そして、これらのモーターが、エネルギー使用量とCO2排出量を削減し、さらには顧客にとってよりエネルギー効率の高いソリューションを見つけるのに役立つ鍵となります。 そのため、低電圧および中電圧のACドライブの幅広いポートフォリオと、DCドライブのポートフォリオを開発しました。 ドライブ(可変速ドライブまたは可変周波数ドライブ)は、スロットル、ダンパー、ギアなどの機械的制御を使用してモーターをフルスピードで実行し、出力を減らすのではなく、プロセスの現在の要求に基づいてモーターを実行するように設計されています。

このページをシェアする

サポート或いは製品の購買情報をお探しですか?

ハイライト

Read more on energy efficiency

Videos

Related links

ドキュメントをロードしています
  • お問い合わせ

    ご質問内容などをご入力の上、お送りください。 担当者より折り返しご連絡いたします。

    お問い合わせ