Japan - Japanese

ABBのウェブサイトはcookiesを利用しています。このサイトをクリックすることでCookiesの利用に同意したとみなします 詳しく知る

会社沿革

ABB日本ベーレー株式会社 

自動制御の進歩と共に歩んできたABB日本ベーレーの歴史 
 

 1971年(昭和46年)
日本ベーレー株式会社設立(東京都千代田区)
現在の伊豆の国市に於いて工場の操業を開始
 1974年(昭和49年)
アナログ制御システム820国産化 
 1976年(昭和51年)
本社を三島工場に移転 
 1978年(昭和53年)
コントロールバルブの国産化 
 1980年(昭和55年)
分散型デジタル制御システムNETWORK90発表 
 1989年(平成元年)
分散型デジタル制御システムINFI90発表 
 1996年(平成8年) 一般建設業(機械器具設置工事業)許可取得 
 1997年(平成9年)

中規模プラント制御システムFreelance2000発表
プラント統合化制御システムSymphony発表
国際品質保証規格ISO9001認証取得 
 1999年(平成11年)
ABBグループとなる 
 2000年(平成12年)
情報統合制御システムIndustrialIT発表
 2003年(平成15年)
特定建設業(機械器具設置工事業)許可取得
 2008年(平成20年)
ABB日本ベーレー株式会社に社名を変更
 2014年(平成26年) 次世代型プラント統合システム Symphony Plus発表
 
本社・工場
ABB日本ベーレー株式会社


〒410-2193
静岡県伊豆の国市原木511

TEL: 055-949-3311 (大代表)
FAX: 055-949-1114