JR型 エリアメータ

ABB日本ベーレー株式会社

JR型 エリアメータは定差圧面積式の流量計で、流体の流れる絞り機構によって生じた圧力差が一定値になるよう絞り面積式を変化させ、その変化の割合から流量を求めます。このエリアメータは配管系中に直接取り付けられ、流量を指示すると共に、内蔵の位置・電流伝送器でその流量に比例した4~20mADCの出力信号を発信します。
Select region / language