Global site

ABBのウェブサイトはcookiesを利用しています。このサイトをクリックすることでCookiesの利用に同意したとみなします 詳しく知る

Single-arm YuMi® | 協働型単腕ロボット

YuMi® ファミリーの新メンバー

Single-arm YuMi®は、ABBの最も俊敏でコンパクトな単腕型協働ロボットです。

 

 

2015年に登場した、世界初の真の協働型双腕ロボットYuMi®に、単腕型の Single-arm YuMi®が加わりました。

 

 

床置きだけでなく、天吊りでも、壁掛けでも

 

コンパクト、軽量(9.5kg)、かつ天井、テーブル、壁など据付面が選択できるため、既存の生産ラインにも柔軟に導入できます。超軽量マグネシウム製アームは7軸方式で、6軸方式よりも敏捷性がさらに高く、人間のような動きができます。双腕型と同様に、小型部品組立のような精密な作業の自動化などを得意とし、企業規模を問わず、変化の激しい生産ニーズに柔軟に対応するように設計されています。

リードスループログラミングに対応

 

 

協働型双腕ロボットYuMi®同様に、直感的で使いやすいリードスループログラミング(ダイレクトティーチング)に対応しています。アームを持って姿勢や位置を記録できるので、プログラミングが簡素化されます。このシンプルな操作性と設置の柔軟性により導入障壁を下げ、さまざまな産業における熟練労働者不足といった課題解決に貢献します。

 

 

 

非常に汎用性が高いYuMi®ファミリーのロボットは、さまざまな組み合わせが可能です。例えば、双腕型のYuMi®に単腕型で部品を供給することで柔軟性を高めたり、複数のロボットアームを必要とするより複雑な組立作業には追加のアームとして設置したりすることができます。

 

 

 

SaveMove2オプション

 

ABBロボットの最新の統合型安全システムです。SafeMove 2を活用することで安全性をさらに高められます。

 

Single-arm YuMi® 概要

主な特徴

  • ・可搬重量500g
  • ・7軸構造、高速、高精度
  • ・軽量9.5 kgボディ、省設置スペース
  • ・選べる据付面(床置、天吊、壁掛)
  • ・機能を選べる一体型ハンド(ビジョン、バキューム)
  • ・クラス最高の安全設計
  • ・PL d Cat 3保護停止、緊急停止機能

選ばれる理由

  • ・「足下」まで使える可動範囲
  • ・短いサイクルタイム
  • ・安全柵不要*
  • ・リードスルーの柔軟性
  • ・導入が容易

*要リスクアセスメント

動作範囲

CAD Models

シングルアームYuMi® フォトギャラリー


シングルアーム YuMi®は何が特別なのでしょうか?

  • 外部コントローラを採用したことにより、ロボットアームの設置面積を大幅に縮小できるため、狭いスペースに据え付けることができます。
  • 任意の角度で据え付けができる軽量さは、より柔軟で俊敏な動きを実現します。

協働型双腕ロボットと何が違うのでしょうか?

  • シングルアームYuMi®はその最大限の柔軟性により任意の角度で据え付けることができます。
  • その小さな設置面積と7軸の敏捷性により、非常に限られたスペースで動作します。
  • シングルアームYuMi®は、制限された場所や天井からの取り付けの柔軟性を実現する外部コントローラを採用しています。

2種のYuMi®をどう使い分けたらいいのでしょうか。

アプリケーションが異なります。両腕で14軸を持つYuMi®に適したものと、シングルアームYuMi®に適したものがあります。さらに両方のロボットを組み合わせた方が適しているアプリケーションもあるでしょう。

YuMi®は他社の製品とどう違うのでしょうか?

YuMi®は設計思想から本質的な安全を確保しています。したがって安全柵やゾーン設定は必要ありません。この意味において、YuMi®は世界初の真の協働ロボットソリューションであると言えます。

ABBウェブフィード