Global site

ABBのウェブサイトはcookiesを利用しています。このサイトをクリックすることでCookiesの利用に同意したとみなします 詳しく知る

温度監視リレー

2種類の温度監視リレーでお客さまのニーズを満たします

 

革新的な温度監視リレーであるCM-TCNシリーズは、バックライト付きLCDまたはスマートフォンアプリのいずれかを介して設定できます。パラメータ設定は、電源が入っていない状態でもABB EPiCアプリを使用するだけで可能で、設置時間を80%短縮できます。また、1つのリレーで幅広いアプリケーションに対応でき在庫を大幅に削減できます。

多数実績のあるCM-TCSシリーズは、さまざまな異なるセンサーを使用して、固体、液体、気体媒体の温度を監視および測定します。 過熱および過熱の監視、および開回路または閉回路の原理監視は、任意のデバイスに対して迅速かつ簡単に設定できます。 温度が設定されたしきい値を外れると、設定された機能に応じて出力リレーの位置が変わり、前面のLEDが現在の状態を示します。

サポート或いは製品の購買情報をお探しですか?

CM-TCN
CM-TCS
Web page CM-TCN 

 

 

 

革新的な温度監視リレーであるCM-TCNシリーズは、バックライト付きLCDまたはスマートフォンアプリのいずれかを介して設定できます。 パラメータ設定は、電源が入っていない状態でもABB EPiCアプリを使用するだけで可能であり、インストール時間を80%短縮できます。 また、1つのリレーで幅広いアプリケーションに対応できるため在庫を大幅に削減できます。

 

 

 

 

ABB_picto_48x48_own_creation_one_look (002)必要なすべての情報を一目で確認できます:読みやすくパラメータ化できるバックライト付きLCD

必要なものがすべて一目でわかります。リレーの前面にあるLCDには、現在測定されている値とメンテナンスデータが表示されます。 また、ワンプッシュで、記号ベースのメニュー画面にアクセスできます。 直感的で最先端のインターフェースを使用して、しきい値とパラメーターを設定できます。

 

 

 

mobile settingsワンタッチで80%高速にセットアップ:スマートフォンアプリを介したNFC機能搭載

ワンタッチで、ABB EPiCスマートフォンアプリですばやく簡単かつ直感的に設定できます。 パラメータ設定を編集してアプリに保存し、電源が入っていない状態でも別のデバイスにコピーできます。 設置と設定が今まで以上に簡単になりました。

 

 


webimage-podium

幅広いアプリケーションに対応する1つのデバイス:様々な種類のデバイスを持つ必要がありません

様々な種類のデバイスを持つ必要がありません。設定範囲が幅広いため、しきい値、時間値、またはその他の設定に関係なく柔軟に調整できます。 主要なアプリケーションの事前定義された設定、ユーザー定義の設定のためのスペース、パラメーターの保存、およびさまざまなデバイスへの転送により、迅速で簡単なコミッショニングが可能になります。 パラメータセットを電子メールやクラウドにアップロードできるので、在庫のコストを削減できます。

temperature_400x400ABBの定評のあるCM-TCSシリーズは、さまざまな異なるセンサーを使用して、固体、液体、気体媒体の温度を監視および測定します。 過熱および過熱の監視、および開回路または閉回路の原理監視は、任意のデバイスに対して迅速かつ簡単に構成できます。
温度が設定されたしきい値を外れると、設定された機能に応じて出力リレーの位置が変わり、前面のLEDが現在の状態を示します。
CM-TCS温度監視リレーがアプリケーションの保護にどのように役立つかをご覧ください。

 

主な利点

•ダウンタイムとコミッショニング時間の短縮
•エンジニアリング時間の節約
•選択時間の短縮

 

主な特長

•容易な設定・調整
•1つまたは2つのしきい値
•簡単に設定可能な開回路または閉回路の原理
•短絡監視と断線検出
•ネジ接続またはEasyConnectプッシュイン端子が利用可能

ハイライト【英語】

関連製品

ビデオ【英語】

製品資料【英語】

Product browser
Documents
  • お問い合わせ

    ご質問内容などをご入力の上、お送りください。 担当者より折り返しご連絡いたします。

    お問い合わせ