ABBは、フリートおよび個別のロボットの評価のためのコンディションベースメンテナンスサービスを開始します

ABBは、フリートおよび個別のロボットの評価のためのコンディションベースメンテナンスサービスを開始します

新サービスは、ロボット管理の改善によって、最適化された生産パフォーマンスを実現します

ABBの新しいコンディションベースメンテナンス(CBM)サービスは、ロボットユーザがリアルタイムの運用データに基づいて個々のロボット、またはロボットフリート(お客さまが所有する複数ロボットの一団)の予防保守スケジュールを作成し、生産性を最適化してダウンタイムを最小限に抑えることを可能にします。

CBMでは、ロボット操作に関するリアルタイムデータを使用して、負荷、速度、加速度、ギアボックスの摩耗など、性能に影響を与えうるあらゆる潜在的な問題を特定します。これらの変数は、ABBのワールドワイドロボットデータベース内の他のロボットと比較され、潜在的な故障や障害の可能性とそれらが起こりうる時期が計算されます。

ABBのCBMツールは、大規模なロボットフリートを所有しているお客さまを対象としており、影響を受けた部品の修理や交換を含む改善措置が必要かどうかをアドバイスできます。どの部品がいつ故障する可能性があるかを特定することで、在庫を持たずにスペアパーツを購入して準備できるため、ユーザの予算計画や必要なときに作業を行うためのリソースの確保を支援できます。

以前は、ギアボックスなどの主要部品が摩耗しているか、交換が必要かどうかをユーザが判断することは困難でした。これは、障害が発生するまで問題が診断されなかったか、部品が不必要に購入されたか、必要なときに利用できなかったため、ロボットの稼働停止の間、生産が中断されたことを意味します。

新しいCBMツールは、既知のパフォーマンスに基づいて予防保守スケジュールを作成するために必要な洞察をお客さまに提供し、ロボットを良好な状態に保ち、性能を最大限に活用するのに役立ちます。また、監視を行うことで、早期故障の可能性を最小限に抑え、平均故障間隔(MTBF)率を延長するだけでなく、ロボットの動作寿命を延ばします。

お客さまがどのような予防措置をとるべきかを判断できるように、ロボットのシリアル番号、サマリー表、データ分析、個別のメンテナンス推奨事項、結論、システムの評価などのレポートを提供します。このデータを使用して、お客さまは適切なメンテナンススケジュールを設計することができ、必要に応じてABBのサポートを受けることができます。

「メンテナンスと修理のスケジュールに関する予測可能性を高めることで、当社のコンディションベースのメンテナンスサービスは、お客さまが導入したロボットを最大限に活用することを可能にします。お客さまは故障や故障修理のためのスペアパーツの入手の遅れによる予期せぬダウンタイムを排除し、生産効率を最適化することができます」と、ABBロボティクスのプロダクトマネジメント責任者である、Antti Matinlauriは述べています。
「ユーザはまた、生産ラインで他のロボットと比較して過剰に使用されている場合や、重い荷重のためにロボットを推奨の設計範囲外で動作させる場合など、どのロボットの部品故障リスクが高まっている可能性があるのかをより正確に理解することができます」

コンディションベースのメンテナンスサービスは、ABBが提供する一連のサービスの中で最新のもので、お客さまがロボットからより多くの利益を得ることができるように支援します。ABBの包括的なサービスは、設置、試運転、修理、交換、スペアパーツ、消耗品からロボットケアパッケージまで、幅広い分野をカバーしています。

コンディションベースのメンテナンスサービスの詳細については、www.abb.com/robotics(英語)をご覧になるか、ローカルの担当者にお問い合わせください。

ABB(ABBN: SIX Swiss Ex)は、より生産的で持続可能な未来の実現に向けて社会と産業の変革に活力を与える、世界をリードするテクノロジー企業です。ソフトウェアをエレクトリフィケーション、ロボット、オートメーション、モーションのポートフォリオに結びつけることで、ABBはテクノロジーの限界を押し広げ、パフォーマンスを新たなレベルに引き上げます。130年以上にわたる卓越した歴史を持つABBの成功は、100カ国以上、110,000人の才気あふれる従業員によって支えられています。 www.abb.com

ABB ロボティクス&ディスクリート・オートメーションは、ロボティクス、マシンオートメーション、デジタルサービスのパイオニアであり、自動車からエレクトロニクス、物流まで、多様な産業に革新的なソリューションを提供しています。 世界有数のロボットおよびマシンオートメーションサプライヤとして、これまでに40万台以上のロボットソリューションを出荷してきました。私たちは、あらゆる規模のお客さまの生産性、柔軟性の向上とシンプル化によって、生産物の品質改善を支援しています。私たちは、コネクテッドかつ協働的な未来の工場への移行をサポートします。ABB ロボティクス&ディスクリート・オートメーションは、53カ国以上の100以上の拠点にて10,000人以上の従業員を擁しています。 www.abb.com/robotics

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp