Global site

ABBのウェブサイトはcookiesを利用しています。このサイトをクリックすることでCookiesの利用に同意したとみなします 詳しく知る

中間変電所

スキッド型パッケージソリューション

中間変電所は、24/36kVスイッチギア、昇圧変圧器及び低圧配電盤を一体にしたパッケージソリューションです。また各電気機器の内部配線および補助電源装置も含んでいます。
各機器は屋外仕様であり、プレハブ規格(IEC62271-202)に基づいた合格品です

この中間変電所は通常、太陽光/風力発電所の地上変電所用に設置に最も適しており、全て電気品はIEC規格に準拠のため安全設計されています。

製品特徴

・ 最新のIEC規格62271-202に従って試験された製品
・ 内部アーク対応による安全性の確保
・ 幅広い定格と容量で適用でき、レイアウトも自由に設計可能
・ 主な電気品が全て自社(ABB)製
・ 設置方法がシンプル
・ 世界各国にサービス拠点を配置
・ 豊富な実績とトータルコーディネート可能な設計能力を持っているメーカ
・ 分散型、集中型のパワコンにも対応
集中型PCSの外観

概略は以下の通りです。
仕様:3200kVA, 22 or 33/0.6kV
横幅:2200mm
奥行き:3000mm
高さ:2800mm
総重量:9,500kg(10tトラック輸送)

中間変電所は、世界中のさまざまなアプリケーションに対応し、IEC規格を採用する市場にグローバルに供給されています。

再生可能エネルギー、産業、公益事業、インフラストラクチャ、その他のグリッドアプリケーションなど、幅広いアプリケーションに適したバリエーションを持ちます。

標準設計の使用によるリードタイムの短縮と輸送費削減、現地工程がタイトなプロジェクトに最適です。

  • お問い合わせ

    ご質問内容などをご入力の上、お送りください。 担当者より折り返しご連絡いたします。

    お問い合わせ