ABB、ベルギーに2,000万ユーロ規模の省エネ工場を新設

ABB、ベルギーに2,000万ユーロ規模の省エネ工場を新設

  • エネルギー転換期におけるスマートビルディングコンポーネントの需要増加に対応する新しい省エネ施設
  • エネルギー最適化、新しい機器および太陽光発電設備導入により、年間9,400MWh以上の運用エネルギー節約見込み
  • 太陽光パネル、ヒートポンプ、冷却水回路、再生可能エネルギーの使用により、年間6,700トン以上のCO排出量削減見込み

ABBは、欧州における安全、スマートかつ持続可能な電化ソリューションの高まる需要に応えるため、ベルギーのヘント近郊エーフェルゲムに2,000万ユーロ規模の新しい樹脂筐体の製造拠点を開設しました。この近代的な工場は、新しい射出成形機、デジタル技術、自動化ソリューションの導入を通じて、最新のエネルギー効率の要求を満たすように開発されました。これは、2018 年に GE インダストリアル・ソリューションズを買収の一環としてABB に加わった既存の施設に代わるものです。この施設では、サーキットブレーカ、ヒューズ、スイッチ、メータなどの配電部品の防護ハウジングとして機能する樹脂筐体を製造し、住宅、商業、工業ビル全体の安全な配電、計測、制御を保証します。

世界の筐体市場規模は、新築需要、より効率的で信頼性の高い電気システムによる既存建物の近代化の需要、および配電の進歩により、2024年の74億2,000万ドルから2032年までに131億5,000万ドルに成長すると予測[1]されています。

新しい エーフェルゲム工場は、ABB 施設の温室効果ガス (GHG) 排出量を大幅に削減するABBのMission to Zero™ イニシアチブの一環であり、お客さまが実行可能な脱炭素化ロードマップを提供することで、お客さまの GHG 排出量削減をサポートします。この取り組みにより、以前の施設の2019年と比較して、年間6,700トン以上のCO2排出量と、9,400MWh以上のエネルギー消費が削減できることが期待されています。これにより、年間約250万ユーロのエネルギーコスト削減が見込まれます。エネルギー効率の高い機械を備え、工場で必要なエネルギーの10%が敷地内の屋上太陽光パネル 1,330 枚で発電され、残りは認定されたグリーンエネルギー供給から調達される予定です。LED照明、電気自動車(EV)充電器、ヒートポンプ、冷却水回路、新しい換気設備もエネルギーと炭素排出量の削減に貢献しています。

  • 新しい樹脂筐体製造拠点 (ベルギー)
  • エネルギー転換期におけるスマートビルディングコンポーネントの需要増加に対応する新しい省エネ施設
  • 新しい エーフェルゲム工場は、ABBのMission to Zero™ イニシアチブの一環

エーフェルゲム工場では、建物のデータとユーティリティをリアルタイムで追跡し、エネルギー効率を最適化するための実用的な洞察を提供する ABB Ability™ Building Analyzer などの ABB 独自のデジタルソリューションを活用して、エネルギー使用量を継続的に監視および最適化します。 これは、グリーンエネルギーとヒートポンプの使用と相まって、エネルギー消費と CO2 排出量の削減にも役立ちます。エネルギー効率の達成をさらに支援するために、今後数カ月以内にビル管理システムなどの追加のデジタル技術が導入される予定です。

「エーフェルゲムの『Mission to Zero™』アプローチは、低炭素社会の実現を目指す当社の目標と、より持続可能な製造への移行を加速させるという当社の取り組みの重要な例です」と、ABBエレクトリフィケーションのスマートビルディングディビジョンプレジデント、マイク・ムスタファは述べています。「この先進的な工場は、現在のニーズだけでなく、将来の需要も満たすように設計されています。現在および将来にわたって効率性と生産性を最適化できる最先端のテクノロジーと革新的なプロセスを組み込むことで、当社の従業員とお客さまにトレーニングの場と持続可能性のロードマップが提供されます。エーフェルゲムでは2024年以降も、デジタル技術とエネルギー消費の削減、再生可能エネルギー源の増加に向けた対策を引き続き組み合わせていきます」

低炭素社会を実現するために、ABB は科学的根拠に基づく目標イニシアチブ (SBTi) のネットゼロ基準に沿って、厳格な科学的根拠に基づいたネットゼロ目標アプローチを採用しています。ABB はお客さまと提携して、排出を回避し、再生可能エネルギーを増強しています。スケーラブルなプログラムである Mission to Zero™ は、産業および商業活動におけるエネルギー生成、エネルギー管理、ビルオートメーションをカバーします。

ABBのMission to Zero™プログラム詳細については、https://new.abb.com/mission-to-zero [EN]をご覧ください。

ABB は、エレクトリフィケーションとオートメーションのテクノロジーリーダーであり、より持続可能で資源効率の高い未来の実現を目指しています。ABBのソリューションは、エンジニアリングのノウハウとソフトウェアを結び付け、製造、移動、電力供給、それらの運用の方法を最適化します。140年以上にわたる卓越性を基盤に、ABBの約105,000人の従業員は、産業変革を加速するイノベーションの推進に取り組んでいます。 www.abb.com

[1] Source: https://www.fortunebusinessinsights.com/electrical-enclosure-market-109042

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp