ABBはスイスの工学系の学生に最も人気の高い雇用主です

最近の調査によると、ABBはスイスの工学系学生の中で最も人気のある雇用主だとわかりました。

今回の調査でABBは3年連続で1位となりました。採用ブランディングのスペシャリスト、ユニバーサム社の調査において、ABBは、2017年から毎年、スイスの工学系の学生が好む雇用者リストでトップになっています。今回の2019年調査では、ABBはこのカテゴリーで第1位の座を守り、Googleなどの競合他社をリードしています。さらに、ABBはIT系の学生のランキングでも上昇し、現在では100社中16位となっています。

「技術的リーダーであるABBの成功は、優秀で献身的な従業員の皆さんと、世界の優秀な人材を引きつけ続ける能力に依っています。ですから、この有名な調査で、三度第一位にランクされたことを、とても誇りに思います。ABBは、産業のデジタル化の未来を描く手助けをしたいと考えている大卒生やプロフェッショナルにとって、適した雇用主です」と、ABBスイスのカントリー・マネジング・ディレクターであるロバート・イッチナーは述べています。

"Switzerland's Most Attractive Employers-Student Ranking2019"は、スイスの学生を対象に実施された最大規模の雇用者ブランド調査です。Universumはスイス連邦工科大学チューリッヒ校、スイス連邦工科大学ローザンヌ校を含むスイスの75の大学の約1万2500人の学生を対象に調査を行いました。.

ABBは大学における若手人材の採用・確保に積極的に取り組んでいます。この交流を促進するために、各事業所でさまざまな大学の学生を対象としたイベントや活動を実施しており、ソーシャルネットワーキングにも積極的に取り組んでいます。研究開発の分野では、ABBは100以上の大学と世界的なネットワークを築いています。

調査の詳細【英語】:
https://universumglobal.com/rankings/switzerland/

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp