ABB、グローバルEモビリティリーダー2019を受賞

ABB、グローバルEモビリティリーダー2019を受賞

国際的に持続可能な輸送の採用を支援する最先端のeモビリティソリューション開発におけるABBのグローバルリーダーシップは、COP24議長国ポーランドおよびポーランド代替燃料機構(PSPA)に評価されました

ABBは、自動車産業の低排出およびゼロエミッションモビリティソリューションに向けたグローバルな変革を推進する役割が評価され、2019年の世界Eモビリティリーダー5団体のうちの1団体に指名されました。

COP24の宣言をさらに議論するためのイベント「2019年グローバルEモビリティフォーラム」に先駆けてワルシャワで開催されたイベントにおいて、エレクトロモビリティソリューションの世界的リーダーであると判断された12の最終候補リストから受賞者が選ばれました。

今回、Michal Kurtyka気候大臣兼COP24議長、Ovais Sarmad気候変動枠組条約(UNFCCC)副事務局長、George Freeman英国運輸省Future of Transport担当大臣、Julio Bravo在ポーランド共和国チリ共和国大使、Maciej Mazur AVEREバイスプレジデント兼PSPAマネージングディレクター、Piotr Michalzyk PwCパートナー兼Automotive teamリーダーで構成される審査員団によって選出されました。

グローバルEモビリティリーダー2019を授賞するABBルーマニアのマネージングディレクターTomasz Wolanowski
グローバルEモビリティリーダー2019を授賞するABBルーマニアのマネージングディレクターTomasz Wolanowski

AVEREバイスプレジデント兼PSPAマネージングディレクターであるMaciej Mazur 氏は、「この賞はグローバル企業に贈られました。そのおかげで、ポーランド経済の革新性と競争力が高まり、新たな雇用が創出され、輸送はますます環境に優しくなります。ポーランドの持続可能な輸送セクターにおける地位は、こうした企業や機関によってますます強化されつつあります」と述べました。

ABBは、持続可能性の向上に貢献する製品・サービスを提供しています。ABBの世界的な収益の半分以上は、気候変動の原因に対抗する技術によって生み出されています。この貢献を2018年の57%から2020年までに60%に増加させることを目標としています。

ABBのeモビリティインフラソリューショングローバルビジネスの責任者、フランク・ミューロンは、次のように付け加えました。「Mission to Zero活動の一環として、ABBは、カーボンニュートラルなエネルギー自給自足のエネルギーの未来を可能にする技術の開発に取り組んでいます。市場トップレベルのeモビリティソリューションは、この目標の重要な部分であり、私たちの継続的な取り組みがこのような高いレベルで再び評価されたことを嬉しく思います」

ABBは、10年以上にわたり、eモビリティ技術の最前線にあり、2010年に最初のDC充電器、2012年に最初の国家規模のDC充電ネットワーク、2016年に欧州で最初の電気バス充電器、2018年に350kWハイパワー充電器を発売しました。現在、77カ国に13,000台以上のDC高速充電器が設置され、その一環として欧州(IONITY)とアメリカ(Electrify America)で展開される最大規模の電気自動車充電ネットワーク用のeモビリティソリューションを提供しています。

ABBはポーランドでも活動しており、クラクフのR&Dチームは、eモビリティの世界的なR&Dネットワークの重要な柱です。

ABBのeモビリティリーダーシップは、世界初の完全電動国際FIAモータースポーツシリーズであるフォーミュラEとのパートナーシップによっても実証されています。ABB FIA Formula E Championshipシリーズは、競争力のあるレースにおいてeモビリティエレクトリフィケーションおよびデジタル化技術を試験するためのプラットフォームを提供します。ABBおよびフォーミュラEは、共に、eモビリティの限界を押し広げる理想的な位置にあります。

ABB (ABBN: SIX Swiss Ex) は、産業のデジタル変革を推進する技術的リーダーです。130 年以上にわたり、技術革新の歴史を重ね、ABB は今日、全ての産業を網羅するABB Ability™デジタルプラットフォームを基盤とした、エレクトリフィケーション、インダストリアル・オートメーション、モーションおよびロボティクス&ディスクリート・オートメーションのお客さま本位で世界をリードする4つの事業を展開しています。ABB のパワーグリッド事業は、2020 年に日立製作所に事業譲渡します。ABB は世界100か国以上に約147,000 人の従業員を擁しています。 www.abb.com

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp