ABBとボルボがヨーテボリ市街路を電化

Image courtesy of ElectriCity
Image courtesy of ElectriCity

2020年、ボルボの新しい電気バス157台が、市場をリードするプロバイダABBの充電インフラソリューションを活用し、スウェーデンのヨーテボリ、メンダール、パッティレの市街路で運行開始します。この画期的な発表は、この地域における毎年1億8000万回のバス運行の持続可能な公共輸送ソリューションを達成するための重要な一歩です。

2050年までに気候中立を目指すスウェーデン政府のビジョンに沿って、公共交通機関Västtrafikは、2030年までにヴェストラ・イェータランド県のすべての都市交通を電化する予定です。

ボルボ・バスとABBは、バス運行会社Transdevへの新しい電気バス157台の供給と充電インフラをサポートすることで、この目標の実現を支援しています。

サービスは2020年12月に開始される予定で、新しい電化された路線は年末までに合計220台の電気バスがヨーテボリの住民と訪問者を輸送すること意味します。

「ボルボ・バスは、eモビリティと持続可能な公共輸送ソリューションのリーダーです。ABBと我々のパートナーとともに、ヨーテボリのより静かで無排出の公共輸送を実現する共通の総合輸送ソリューションを生み出しました」とボルボ・バスのプレジデント、Håkan Agnevall氏は述べました。「このソリューションは、電気バスが将来に向けただけのものではなく、今日すでに、持続可能で収益性のある公共輸送を都市に提供しています」

新しいバスが運行開始する前の2020年後半に、新しいハイパワー充電器19台が設置され、今後追加2つのステーションが計画されています。

ヨーテボリ、メンダール、パッティレで運行されるバスは、ABBの450kWハイパワーPanto Down充電器で充電されます。電気バスの直流(DC)充電用のオープンインターフェースであるOppChargeに基づくモジュール式ソリューションは、自動ルーフトップ接続を介してハイパワー充電を提供します。ABBは、ケーブル配電キャビネットを介して、充電ステーションと必要なすべてのグリッド接続ハードウェアの両方を含む完全なソリューションを提供します。

バスは、路線沿いの充電ステーションでわずか3~6分で充電されます。ABBの革新的なABB Ability™が提供するすべてのビジネス分野にわたるデジタルソリューションおよびサービスの一部であるハイパワー充電器は、ネットワークオペレータが充電ポイントの遠隔監視および設定を可能にし、ダウンタイムを最小限に抑え、効率を向上させる、ウェブ対応の接続性を提供します。

「ヨーテボリのバス交通の持続可能な変革は、ABBがどのように「Mission to Zero」を追求し、ゼロエミッションの未来に貢献するイノベーション開発を目指しているかの一例と言えます。我々は、安全でスマートかつ持続可能な方法で、発電所から消費の現場まで電力を届ける製品とソリューションを有しています」とABBのEモビリティインフラソリューションのグローバルビジネス責任者、フランク・ミューロンは述べています。

150人の乗客のためのスペースと、電力移行時の88%のCO2削減により、新しいバスは高い乗客収容能力と低環境フットプリントとを兼ね備えています。

ABBは、電気自動車インフラにおける世界的リーダーで、電気自動車、電気バス、ハイブリッドバス、船舶、鉄道向けのあらゆる充電および電化ソリューションを提供しています。ABBは2010年にEV充電市場に参入し、現在80カ国以上で13,000台以上のABB DC急速充電器が設置されています。ABBは、最近、持続可能な輸送ソリューションの国際的な採用を支援する役割が評価され、グローバルEモビリティリーダー2019を受賞しました。

ABBは、産業の持続可能性向上に重要な貢献をする製品とサービスを提供しています。ABBの全世界の売上の半分以上は、気候変動の原因の排除に貢献する技術によって生み出されています。2020年末までに持続可能性を高めるためのソリューションとシステムの売上シェアを60%に引き上げることが、「Mission to Zero」の範疇でのABBの目標です。

ABB (ABBN: SIX Swiss Ex) は、産業のデジタル変革を推進する技術的リーダーです。130 年以上にわたり、技術革新の歴史を重ね、ABB は今日、全ての産業を網羅するABB Ability™デジタルプラットフォームを基盤とした、エレクトリフィケーション、インダストリアル・オートメーション、モーションおよびロボティクス&ディスクリート・オートメーションのお客さま本位で世界をリードする4つの事業を展開しています。ABB のパワーグリッド事業は、2020 年に日立製作所に事業譲渡します。ABB は世界100か国以上に約147,000 人の従業員を擁しています。 www.abb.com

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp