コロナウイルス(COVID-19): ABB ジャパンでの予防および保護対策に関する情報

ABBは、新型コロナウイルス疾患「COVID-19」のパンデミックにかかわる状況の推移を常に監視しており、新型コロナウイルスの拡大を封じ込めるために、該当国の保健サービス規則およびWHOガイダンスに従っています。

従業員、お客さま、協力会社の皆さまの安全衛生は引き続き我々の最優先事項であり、COVID-19の普及に伴うリスクを最小限に抑えるよう努めています。

したがって、日本のABBは、以下の予防的・保護的措置に適応しています:

  • 我々は、過去14日間に現在のCOVID-19のホットスポットのいずれか1つに滞在していた場合、コロナウイルスに感染している可能性のある人、または現時点で発熱および/またはインフルエンザのような症状を呈する可能性のある人には、いかなるABB施設にも立ち入らないように、健康および安全上の理由から、すべての皆さんにお願いしています。これは、ABBの従業員、お客さま、パートナーに適用されます。
  •  予備的移動制限を実施しています。これには、ABBの全員がビジネスに不可欠でない出張を避けていることも含まれます。
  •  私たちは、製造現場やオフィスにおいて、個人レベルの衛生管理の徹底や消毒・清掃の強化を継続的に推進します。
  •  私たちは「社会的距離」を取ることを促進するため、密接な距離での個人的交流を制限し、共通の職域内の密度を減少させるように努力することを求めます。
  •  自治体からの感染防止の要請に基づき、適正な勤務体制を整え、可能な限り在宅勤務を奨励しています。

こうした取組みの主な目標は、社員の安全を確保するとともに、円滑な業務運営を確保することです。

コロナウイルスによる異常な状況を考慮して、お客さまのニーズに応え、製品やサービスの供給を維持し続けるために、弊社の事業を現状の課題に適応させていますので、ご安心いただきたいと考えています。

同時に、お客さまの事業継続のサポートにも努めており、コミュニケーションラインもオープンにしています。可能な限り、弊社はバーチャルな技術と方法を用いて、出張や対面の打ち合せを必要とせずにお客さまに接触し、サポートし続けることができるようにしています。

私たちは、この問題におけるすべての人の理解を非常に大切にしています。私たちは、このような困難な時期に、社員、お客さま、パートナーを支援するためにここにいます。

さらなるご質問がある場合は、各営業担当までお問い合わせください。

ABB ジャパン 

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp