ABBは世界で最も持続可能な企業100社に選ばれました

ABBは世界で最も持続可能な企業100社に選ばれました

ABBは、国際的なメディア・調査機関であるCorporate Knightsの「世界で最も持続可能な企業」の1社に選ばれました。33位にランクされたABBは、昨年のランキングと比較して大幅にスコアを改善しました。

世界の100社は、持続可能性に関するパフォーマンスで世界の上位1%を占める企業のことです。このランキングを決定するために、Corporate Knightは、8,000社以上の企業を世界の同業他社と比較して、資源管理、従業員管理、財務管理、クリーンな収益と投資、サプライヤのパフォーマンスを含む24の定量的な主要パフォーマンス指標を、各業界のインパクトプロファイルを反映するように加重して透明性を持って分析しました。

「ABBは、世界で最も持続可能な企業グローバル100社の1社として認められたことを誇りに思います。サステナビリティは、当社の目的の中核をなすものであり、すべてのステークホルダのために創造する価値でもあります。持続可能性のパフォーマンスの長い歴史に根ざしたサステナビリティ戦略2030は、新たなレベルの野心を表しています。私たちは模範を示し、バリューチェーンと社会全体で変化をもたらすことを約束しています。企業として、私たちは2030年までにカーボンニュートラルを目指しており、当社の最先端技術により、お客さまは排出量の削減と資源の保護を実現することができます」と、サステナビリティを担当するグループエグゼクティブコミッティメンバーの Theodor Swedjemarkは述べています。

2020年11月に発表されたサステナビリティ戦略2030により、ABBは低炭素社会を積極的に実現するとともに、お客さまやサプライヤと協力して、バリューチェーンや製品・ソリューションのライフサイクル全体で持続可能な取り組みを実施しています。同時に、ABBは、サプライヤや事業を展開する地域社会とともに、社会の進歩を推進することに尽力しています。

ABB(ABBN: SIX Swiss Ex)は、より生産的で持続可能な未来の実現に向けて社会と産業の変革に活力を与える、世界をリードするテクノロジー企業です。ソフトウェアをエレクトリフィケーション、ロボット、オートメーション、モーションのポートフォリオに結びつけることで、ABBはテクノロジーの限界を押し広げ、パフォーマンスを新たなレベルに引き上げます。130年以上にわたる卓越した歴史を持つABBの成功は、100カ国以上、110,000人の才気あふれる従業員によって支えられています。 www.abb.com

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp