「永遠の都」でe-モビリティを支えるABB

「永遠の都」でe-モビリティを支えるABB

ABB FIAフォーミュラE世界選手権がローマに戻ってくるのに合わせて、ABBは、より持続可能な未来を築くための継続的なコミットメントの一環として、DC急速充電器をローマ市に寄贈します。

ABB FIAフォーミュラE世界選手権は、今週末、ローマのビジネス街エウル地区で第3回目の開催となるローマE-Prixを迎え、今年はダブルヘッダーのイベントとなります。両レースとも非公開で開催され、関係当局の指導のもとに作成されたCOVID-19の厳格な手順に則って、安全かつ責任ある方法で開催されます。

19のコーナー、3.385kmのレイアウトに変更された新コースは、ストレートが長くなり、コーナーが大きくなり、高低差が出ています。この高速レイアウトは、カレンダー上で2番目に長いサーキットとなり、ドライバー、マシン、チームを限界まで追い込むことになるでしょう。

チーフコミュニケーション&サステナビリティオフィサーのTheodor Swedjemarkは、次のように述べています。「ABBでは、当社の最先端技術が、あらゆる形態の公共交通機関や民間交通機関における持続可能なモビリティを実現し、最終的に低炭素社会を支える上で重要な役割を果たしています。ABBフォーミュラEのパートナーシップを通じて、私たちはe-モビリティを推進するために必要な技術に革命を起こすだけでなく、デジタルの世界に生き、環境に配慮する若い世代を刺激することができます」

ABBイタリアの会長兼マネージングディレクターであるGianluca Lilliは、「イタリアにおけるe-モビリティの発展を推進するという当社のコミットメントをさらに強化するために、また、当社のe-モビリティの発展に深く関わっている国でのチャンピオンシップの復活に合わせて、ABBはローマ市にTerra 124充電器を寄贈します」と述べています。このDC急速充電器は、2台の車両を同時に充電することができ、現在および将来のEVに完全な互換性を有しています。

ABBにとってイタリアは、業界をリードするTerraシリーズのEV用充電器やEバス用充電器が製造されていることから、選手権のショーケース的な場所となっています。


トスカーナ州。にある充電器製造施設Terranuova Braccioliniでの生産が本格化する一方で、サン・ジョヴァンニ・ヴァルダルノには、電気自動車用充電インフラのグローバルセンターオブエクセレンスおよび生産拠点となるABBの新施設の建設が進められています。

この16,000平方メートルの新施設は、2021年末までに稼働する予定で、家庭用ユニットから公共エリアに設置するシステムや都市の公共交通機関専用のものまで、ABBの直流(DC)電気自動車用充電器の全製品を生産します。この最先端の製造拠点は、e-モビリティ分野におけるABBの成長と革新をさらに後押しするものです。

イタリアにおけるe-モビリティの推進におけるABBの役割を示すもうひとつの例は、ミラノの公共交通機関であるAzienda Trasporti Milanesi(ATM)に提供したターンキーソリューションです。これは、2030年までに全フリートを電化することを約束しています。 ABB社のソリューションは、ATMのサン・ドナート停留所に設置された15台のTerra 124充電器を含むもので、これにより電気バスは、日中の暫定的な充電を必要とせず、利用することができます。ATMでは、バスの電化により、ディーゼル燃料の使用量を年間3,000万リットル削減し、CO2排出量を年間75,000トン削減できると試算しています。セスト・サン・ジョヴァンニに本社を置き、国内9カ所に製造拠点を持つABBイタリアでは、約4,800人の従業員を擁しています。

ABBは、フル電動のシングルシーターレーシングカーによる国際レースシリーズであるABB FIAフォーミュラE世界選手権のタイトルパートナーです。その技術は、世界各地の市街地コースでのイベントを支えています。ABBは2010年にe-モビリティ市場に参入し、現在では85以上の市場で40万台以上の電気自動車用充電器を販売しています。DC急速充電器は2万台以上、AC充電器はChargedot経由の販売を含めて38万台です。

ABB (ABBN: SIX Swiss Ex) は、より生産的で持続可能な未来の実現に向けて社会と産業の変革に活力を与える、世界をリードするテクノロジー企業です。ソフトウェアをエレクトリフィケーション、ロボット、オートメーション、モーションのポートフォリオに結びつけることで、ABBはテクノロジーの限界を押し広げ、パフォーマンスを新たなレベルに引き上げます。130年以上にわたる卓越した歴史を持つABBの成功は、100カ国以上、105,000人の才気あふれる従業員によって支えられています。 www.abb.com

 2021 ABB FIAフォーミュラE世界選手権-カレンダー(これまでに確認済みのレース)

Round

City

Country

Date

1

ディルイーヤ

サウジアラビア

2021年2月26日

2

ディルイーヤ

サウジアラビア

2021年2月27日

3

ローマ

イタリア

2021年4月10日

4

ローマ

イタリア

2021年4月11日

5

バレンシア

スペイン

2021年4月24日

6

バレンシア

スペイン

2021年4月25日

7

モナコ

モナコ

2021年5月8日

8

マラケシュ

モロッコ

2021年5月22日

9

サンティアゴ

チリ

2021年6月5日

10

サンティアゴ

チリ

2021年6月6日

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp