ABBニューヨークE-Prixで米国におけるeモビリティの将来を披露

世界的なテクノロジーリーダーは7月10日、11日に開催されるニューヨークE-Prixのレースタイトルパートナーになることで、完全電動シリーズへの長年のコミットメントを強化します。

ABB FIA フォーミュラE世界選手権は4度目の開催に向けてニューヨークへ舞台を戻し、ブルックリンのレッドフックに設置されるサーキットの強力なコンクリートの上で競い合います。来週末にダブルヘッダーイベントは、関係当局の指導のもとに作成されたCOVID-19の厳格なプロトコルに従って安全かつ責任ある方法で実施されます。

レッドフック地区の中心部にあるブルックリンクルーズターミナルを曲がりくねって進むこのトラックからは、バターミルク水路を挟んでマンハッタンの下町や自由の女神を眺めることができます。14のコーナーが設置された全長2.32kmのコースは、高速ターン、ストレート、ヘアピンで構成され、24人のドライバーがスキルを試すスリル満点のストリートサーキットとなります。

ニューヨークE-PrixのABBによるタイトルパートナーシップは、完全電動車によるFIA世界選手権の既存のタイトルパートナーシップに基づいており、フォーミュラEマシンもレース期間中に展示されるタイムズスクエアの看板を含め、市内全域で宣伝されます。

ABBのチーフコミュニケーション&サステナビリティオフィサーであるTheodor Swedjemarkは次のように述べています。「米国はABBの最大の市場であり、全50州に20,000人の従業員を擁しています。2010年来、e-モビリティとエレクトリフィケーションの採用を加速させるために、工場拡張、グリーンフィールドの開発、および買収に140億ドル以上の投資を行うことで、ABBの米国における事業を大幅に拡大してきました。ABBニューヨークE-Prixへの私たちの関与は単なるレースではありません。低炭素経済への移行を加速し、高賃金の米国における雇用を創出し、イノベーションを促進し、気候変動の影響を緩和するe-テクノロジーをテストし、開発する機会なのです」

Knows how to celebrate: ABB Formula E Ambassador Sébastien Buemi.
Knows how to celebrate: ABB Formula E Ambassador Sébastien Buemi.

ABBは10年以上にわたりe-モビリティのリーダーであり、これは特に米国内で顕著であり、車両OEM、充電ネットーワークオペレータ、電力会社と提携し、相互運用性を向上させ、あらゆるタイプの車両へのEVの展開を加速させています。

ABBの電気自動車の北米インフラディレクターであるBob Stojanovicは次のように述べています。「ABBは、積極的な製品ロードマップ、業界全体にわたる強力なパートナーシップ、および持続可能性の企業理念をもって、米国におけるe-モビリティの将来に全力で取組んでいます。現在、大型車両向けメガワット規模の充電ソリューションの開発、相互運用性を促進するためのオープンスタンダードの確保、およびあらゆるモビリティアプリケーションに対応する将来性のある技術開発に取組んでいます」

ABBは過去10年間にわたって、米国にDC急速充電器3,000基以上を配備し、ポートランド、ロサンゼルス、セントルイスを含む複数の米国都市にトランジット充電およびフリート充電システムを提供してきました。また、米国初となる公共用CCS充電器(2013年)、最初の150KW充電器(2017年)、液冷ケーブル技術を使用した最初の350kW充電器  TerraHP(2018年)など、米国のEVインフラをリードしてきました。

Award ceremony in front of a dreamlike scenery.
Award ceremony in front of a dreamlike scenery.

ABBは、充電器本体に加えて、統合バッテリーエネルギー貯蔵、エネルギーおよび負荷管理または双方向充電を用いたグリッドサービスを含めた完全なサイト電化を含むe-モビリティの総合的なソリューションを提供しています。ABBのe-モビリティ充電ソリューションはすべてクラウド接続されており、ネットワークおよびフリート管理マネージャにとって最重要であるより良い稼働時間および可用性を向上させるスマート接続およびリモートサービスを可能にします。

ABBが輸送の電化を推進しているのは道路上だけではありません。ABBは米国初の完全電動フェリーMaid of the Mistに電力を供給し、これにより、旅行者はゼロエミッションで従来のディーゼルエンジンからのエンジン騒音、振動、排気ガスに邪魔されずにナイアガラの滝を体験することができます。

ABBは完全電動のシングルシーターレーシングカーによる国際レースシリーズであるABB FIAフォーミュラE世界選手権のタイトルパートナーです。その技術は世界中の市街地サーキットでのイベントを支えています。ABBは2010年にeモビリティ市場に参入し、現在では85以上の市場でDC急速充電器2万基以上、AC充電器をChargedot経由の販売を含めて38万基、計40万基以上の電気自動車用充電器を販売しています。

ABB (ABBN: SIX Swiss Ex) は、より生産的で持続可能な未来の実現に向けて社会と産業の変革に活力を与える、世界をリードするテクノロジー企業です。ソフトウェアをエレクトリフィケーション、ロボット、オートメーション、モーションのポートフォリオに結びつけることで、ABBはテクノロジーの限界を押し広げ、パフォーマンスを新たなレベルに引き上げます。130年以上にわたる卓越した歴史を持つABBの成功は、100カ国以上、105,000人の才気あふれる従業員によって支えられています。 www.abb.com

2021 ABB FIA フォーミュラE 世界選手権 – カレンダー (これまでに確認されたレース)

ラウンド

都市

日付

1

ディルイーヤ

サウジアラビア

2021年2月26日

2

ディルイーヤ

サウジアラビア

2021年2月27日

3

ローマ

イタリア

2021年4月10日

4

ローマ

イタリア

2021年4月11日

5

バレンシア

スペイン

2021年4月24日

6

バレンシア

スペイン

2021年4月25日

7

モナコ

モナコ

2021年5月8日

8

プエブラ

メキシコ

2021年6月19日

9

プエブラ

メキシコ

2021年6月20日

10

ニューヨーク

米国

2021年7月10日

11

ニューヨーク

米国

2021年7月11日

12

ロンドン

英国

2021年7月24日

13

ロンドン

英国

2021年7月25日

14

ベルリン

ドイツ

2021年8月14日

15

ベルリン

ドイツ

2021年8月15日

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp