ABB、オーストリアの郵便局に持続可能な小包配達のための充電器を供給

ABB、オーストリアの郵便局に持続可能な小包配達のための充電器を供給

オーストリアの総合サービスプロバイダであるeww AnlagentechnikとABBはオーストリアの郵便事業会社であるオーストリアポストに、配達車両フリートを電化し、アルプスに囲まれた同国内全体にわたる持続可能な荷物配達の拡大をサポートするAC充電ステーション2,000基を提供しました。

オーストリアポストはe-モビリティに全力で取り組み、2030年までにゼロエミッション配送を実現したいと考えています。Terra ACウォールボックス充電ポイント2,000基が100カ所以上に設置される予定です。地域の総合サービスプロバイダであるeww Anlagentechnikは電気自動車の充電における世界的リーダーであるABBと協力し、配送車両のAC充電要件に対する革新的なソリューションを提供します。

電気自動車は2011年からオーストリアポストで使用されています。2019年には、配送拠点から配達先までの手紙や小包のいわゆる「ラストワンマイル」のCO2フリー配達を目指し、2030年までに配送車両全体を電気自動車またはその代替形式に転換することを決定しました。

オーストリアポストはオーストリアで最大の電気配送車両フリートを運用し、2,100台を保有しています。着実に成長している電気自動車フリートを将来にわたって充電できるようにするためには、電気自動車の拠点に信頼性の高い最適な充電環境を構築することが重要です。

Terra AC ウォールボックスは優れた品質、将来を見据えた柔軟性、高いセキュリティを兼ね備えています。省スペースで設置が容易であることがとりわけその使いやすさを特徴付けています。TerraConfigアプリやChargerSyncポータルなどのTerra ACウォールボックスのデジタルソリューションにより、さらに優れた管理とより容易なコミッショニングが可能になります。Terra ACウォールボックスはすべての企業、家庭、あらゆる場所に適したインテリジェントでネットワーク化された充電ソリューションです。

オーストリアポストのヴェルス配送センターに設置されているTerra ACウォールボックス (Image credit: dualpixel.photography)
オーストリアポストのヴェルス配送センターに設置されているTerra ACウォールボックス (Image credit: dualpixel.photography)

ABBのe-モビリティディビジョンのプレジデントであるフランク・ミューロンは次のように述べています。「フリートの電化は輸送における排出量に世界的な影響をおよぼす最大の可能性を秘めています。オーストリアポストの持続可能な輸送の未来を可能にするために、eww Anlagentechnikと協力できることを嬉しく思います。これが他のフリートプロバイダに電気自動車への移行を積極的に促すことを期待しています」

ABBは、オーストリア全土でIONITY充電サイト16カ所に設置されたオーストリア国内で最も高速な充電器、350kW Terra HP充電器60基を供給し、オーストリア国内でのe-モビリティ導入を促進する取組みを支援しています。

ABB (ABBN: SIX Swiss Ex) は、より生産的で持続可能な未来の実現に向けて社会と産業の変革に活力を与える、世界をリードするテクノロジー企業です。ソフトウェアをエレクトリフィケーション、ロボット、オートメーション、モーションのポートフォリオに結びつけることで、ABBはテクノロジーの限界を押し広げ、パフォーマンスを新たなレベルに引き上げます。130年以上にわたる卓越した歴史を持つABBの成功は、100カ国以上、105,000人の才気あふれる従業員によって支えられています。www.abb.com

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp