ABBとマイクロソフト 、スタートアップの加速に注力し、戦略的パートナーシップを拡大

長期にわたるパートナーシップの次のステップとして、ABBのグローバルイノベーショングロースハブであるSynerLeapは、Microsoft for Startupsと協力して、両社のアクセラレータ部門を連携させ、共創と拡大を加速させます。

ABBのグローバルイノベーショングロースハブであるSynerLeapは、本日、Microsoft for Startupsと協力してスタートアップ企業の加速とオープンイノベーションを支援することを発表しました。今回の発表は、産業界のデジタルトランスフォーメーションを推進するABBとマイクロソフトの戦略的パートナーシップの重要な拡張となります。

2016年に開始されたこの広範なパートナーシップは、産業用モノのインターネット(IIoT)におけるABBのドメイン専門知識とMicrosoft Azureを結びつけ、資産の健全性、状態監視、エネルギー効率などを含む広範な産業用ユースケースをサポートします。このパートナーシップの特徴である技術の共有、共同開発、共同販売により、現在では200以上のデジタルソリューションがABB AbilityTMのブランドで提供されており、強力な市場ポジションを確立しています。

本日発表されたスタートアップアクセラレーションへの共通のコミットメントにより、両社はABB AbilityTMソリューションポートフォリオのイノベーションファネルを強化しています。ABBとマイクロソフトは、この新しい取決めの下で、産業界のお客さまとスタートアップを同様に支援するための技術を活用しています。製造業、運輸業、ユーティリティ、建設業などの分野で活躍する大企業や中堅企業のお客さまは、ABBとマイクロソフト両社のスタートアップエコシステムへのアクセスや、両社の革新的な技術を利用できます。

ABBとマイクロソフトにとって、このパートナーシップにおける最新の進化は、ネットワークのプラスの効果を促進できるパートナーの付加価値エコシステムを接続し、強化するための新たな機会を提供します。SynerLeapのマネージングディレクターであるPeter Löfgrenは、「生産性の向上、作業員の安全性の向上、エネルギー効率の向上、より持続可能なオペレーションの実現など、お客さまが取組んでいる変革の課題に取組むためには、インダストリアルイノベーションエコシステムの力を発揮することが鍵となります」と述べています。

「マイクロソフトとのパートナーシップをさらに進化させることで、ABBは、お客さま、パートナー、サプライヤ、そして世界中のSynerLeapスタートアップとともに、テクノロジーの限界を押し広げ、産業界に優れた価値を創造するための先進的なオープンイノベーションモデルを強化していきます」と Löfgrenは続けました。

スタートアップの創業者やそのチームにとって、ABBとマイクロソフトがスタートアップアクセラレーションのために協力することは、ビジネスを成長させるためのより多くの優れたリソースへのアクセスを意味します。ABBとマイクロソフトの共同アクセラレーションのに参加することは、技術セッション、専門家によるコーチング、専門的な学習、AzureやGitHubなどの技術ツールを利用する機会となります。また、両社の膨大な数のお客さまと協力して、新しいコンセプトのアイデア、実験、試作、テストを行うことができます。

Microsoft for Startupsのグローバルフィールドリードである Andrew Macadam氏は、「今回の戦略的パートナーシップの拡大により、ABBとマイクロソフトは、それぞれのスタートアップアクセラレーションの取組みの連携を深め、IoT分野のイノベータが開発サイクルを短縮し、より早く規模を拡大できるよう、適切なサポートと体制を備えた環境を構築していきます」と述べています。

SynerLeapとスイスのMicrosoft for Startupsチームは、世界中のスタートアップ企業とその同業者、投資家、パイロット顧客との間で、アイデアの相互交換、共同イベント、マッチングを促進します。参加企業は、両組織が持つ独自の市場開拓のための関係や、研究開発および商業化のためのクリティカルマスを活用できます。

すでに140社以上のスタートアップとのコラボレーションを成功させているSynerLeapとMicrosoft for Startupsチームとのパートナーシップは、ABB Electrification Virtual Startup Challenge、ABB Industrial AI Acceleratorプログラム、ABB Technology Ventures(企業向けベンチャーキャピタルグループ)など、ABBの他の関連イニシアティブを補完するものです。

ABB (ABBN: SIX Swiss Ex) は、より生産的で持続可能な未来の実現に向けて社会と産業の変革に活力を与える、世界をリードするテクノロジー企業です。ソフトウェアをエレクトリフィケーション、ロボット、オートメーション、モーションのポートフォリオに結びつけることで、ABBはテクノロジーの限界を押し広げ、パフォーマンスを新たなレベルに引き上げます。130年以上にわたる卓越した歴史を持つABBの成功は、100カ国以上、105,000人の才気あふれる従業員によって支えられています。 www.abb.com

SynerLeapはABBのグローバルイノベーショングロースハブです。私たちは、ABBとともに、世界市場でのスタートアップの加速、拡大を支援します。SynerLeapは、投資のために開放され、ユニークなメンターシップとABBのネットワークパートナー、お客さま、オートメーション、ロボティクス、エネルギー分野の技術へのアクセスを企業メンバーに提供します。現在、SynerLeapには、スウェーデンのGraphmatech社やMTEK社、米国のEveractive社、インドのNumoCity社など、5大陸19カ国から100社以上の企業が参加しています。www.synerleap.com

2 /2

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp