ABB、鋳片の品質、生産性、収益性向上を支援するタンディッシュ向け電磁攪拌装置を発表

ABB、鋳片の品質、生産性、収益性向上を支援するタンディッシュ向け電磁攪拌装置を発表

  • ABBの新しいタンディッシュ向けEMS(電磁攪拌装置)は、ビレットやブルーム鋳造、金属粉末製造における品質、生産性、収益性を向上させます。
  •  この新技術により、製鉄所のオペレータは、タンディッシュの構造だけでは解決できなかった流量、鋼材品質、温度制御の課題を克服することができます。
  •  高い清浄度が要求される業界のニーズに見合うソリューションです。

グローバルテクノロジー企業であるABBは、耐火物の構造により静的に制御していた従来の限界を克服する、タンディッシュ向けEMSソリューションを本日発表しました。タンディッシュ向けEMSは、タンディッシュ内の溶鋼の流れを制御し、ひいては品質と温度を制御することができます。

タンディッシュ向けEMSは、タンディッシュの外側に設置し、非接触の電磁攪拌技術により電磁場を発生させ、タンディッシュ内の溶鋼に対し攪拌効果を与えるものです。この連続攪拌により、タンディッシュ内に強制対流を与えることができ、溶鋼の流れを制御し、溶鋼の広がりを均一化、流速の高速化、デッドゾーンの排除、温度の均一化も実現しました。

この電磁攪拌技術は、1つのタンディッシュで複数のストランドをカバーする連続鋳造機、また高い清浄度が要求される製品を製造するお客さまにとって特に重要なものとなります。タンディッシュ内に強制的に、ゆっくりとした流れを作ることで、介在物の除去率が向上し、より滑らかで、清浄度の高い鋼材が得られるとともに、ノズルの目詰まりも軽減されます。

タンディッシュEMSは、タンディッシュ内全体に攪拌流を形成することにより、温度と化学成分の急速な均質化を実現し、より高品質の鋼、複数のストランドにわたる均一で再現性の高い鋳造条件、ビレットやブルーム鋳造、金属粉末製造における品質、生産性および収益性を全体的に改善することが可能です。

  • ABBのタンディッシュ向けEMSソリューションにより、溶鋼の流れを制御できるようになります。
  • ABBは、鉄鋼とアルミニウムの両方の生産工程に対応した、世界で最も包括的なEMSを提供しています。(画像 AdobeStock)

ABBの冶金製品部門グローバルセールスマネージャーであるZaeim Mehrabanは、「新しいタンディッシュ向けEMSは、ABBの攪拌装置設計のノウハウ、数千台の導入実績から得た比類のないプロセス洞察力、そして共同製品開発の実績により生まれたものです」と述べています。さらに、「耐火物の構造ではまだ解決できていないお客さまの課題を克服することができるのです。タンディッシュ向けEMSは、品質、生産性、収益性を高めるだけでなく、非接触の電磁攪拌技術により、寿命が長く、メンテナンスがほとんど必要ありません」と述べています。

タンディッシュ向けEMSは、攪拌力と攪拌方向の柔軟性、タンディッシュの溶鋼全体の攪拌と、その流れ制御機能など、いくつかの新しい機能を備えています。お客さまは、タンディッシュでの新たな流動制御が可能になることで、デッドゾーンが大きくなって温度のばらつきが生じたり、小さな介在物や介在物クラスターを除去できなかったりすることがなくなります。タンディッシュ向けEMSは、ほとんどのタンディッシュタイプに対応した様々な設置形態が可能です。

タンディッシュ向けEMSは、品質、生産性、収益性をさまざまな方法で向上させます。非金属介在物の除去と鋼材全体の清浄度を向上させるだけでなく、タンディッシュ全体の温度均一化と安定化を実現し、過熱を抑え、複数のストランドに対する温度均一性を高めます。また、シンプルなタンディッシュ構造にすることで耐火物の消費量を減らし、コスト削減を実現しました。

ABBは、鉄鋼とアルミニウムの両方の生産工程に対応した世界で最も包括的なEMSを提供しており、電気炉、ラドル炉、アルミニウム炉、厚・薄スラブ、ビレット、ブルームキャスターにおいて、生産性と最終製品の品質の向上、運用コストの削減が実証されている冶金的改善を実現しています。

ABBは、鉄鋼、アルミニウム、その他金属の生産工程において、生産性、品質、安全性、コスト効率を向上させる製品、サービス、エンドツーエンドソリューションを幅広く提供しています。ABBは、金属バリューチェーン全体にわたり、高性能な製品とデジタルソリューションでオペレーションを最適化するコミットメントを示しています。

ABB (ABBN: SIX Swiss Ex) は、より生産的で持続可能な未来の実現に向けて社会と産業の変革に活力を与える、世界をリードするテクノロジー企業です。ソフトウェアをエレクトリフィケーション、ロボット、オートメーション、モーションのポートフォリオに結びつけることで、ABBはテクノロジーの限界を押し広げ、パフォーマンスを新たなレベルに引き上げます。130年以上にわたる卓越した歴史を持つABBの成功は、100カ国以上、105,000人の才気あふれる従業員によって支えられています。

ABBプロセスオートメーションビジネスは、プロセスおよびハイブリッド産業向けの自動化、エレクトリフィケーション、デジタル化のリーダーです。世界市場No 1.の分散型制御システム、ソフトウェア、ライフサイクルサービスおよび計測機器、分析機器、船舶や過給機と業界固有の製品を含む製品、システム、エンドツーエンドの幅広いポートフォリオをお客さまに提供しています。世界市場第二位の企業として、深い専門知識、多様なチーム、グローバルの拠点により、お客さまの競争力や投資収益の向上、安全でスマートかつ持続可能な運営をサポートしています。go.abb/processautomation

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp