ABBとパッカー社、トラック向け高性能充電ソリューションでEVユーザをサポート

ABBとパッカー社、トラック向け高性能充電ソリューションでEVユーザをサポート

  • ABBのEV充電技術により中・大型トラック最大手メーカーの電動化を支援
  • パッカー・パーツ社は北米・欧州全域でパッカー社のフリートオペレーションに最大350kWの高度なABB充電ソリューションを提供
  • パートナーシップにより、100カ国以上、2,265カ所におよぶパッカー社の広範なディーラーネットワークの事業効率と持続可能性が向上

ABBは、高品質のプレミアムトラックの設計、製造、カスタマーサポートで世界をリードするパッカー社と提携し、北米・欧州のフリート事業全体における、パッカーディーラーとその顧客に幅広い高度な充電ソリューションを提供します。米国だけで、中・大型トラックは、運輸部門からの温室効果ガス総排出量の25%を占めています1

「フリート電動化のグローバルリーダーであるABBと、中・大型トラック最大手メーカーの1社であるパッカー社との組み合わせは、e-フリートの拡大および採用を加速させ、運輸部門の炭素と騒音排出量を削減する戦略的かつ持続可能なパートナーシップです」とABBのE-モビリティディビジョンのプレジデントであるフランク・ミューロンは述べています。「パッカー社と同様、ABBはトラック運送業界の電化に大きな可能性を見出しており、安全、スマートかつ持続可能なフリート充電向け電動化ソリューションの提供に取り組んでまいります」

これらの革新的な電気自動車は、輸送中の短い停車時間にオンデマンド急速充電を必要とするピータービルト、ケンワース、DAF CF ElectricおよびLF Electricトラックモデルに適した強力なバッテリを搭載しています。ABBの充電システムは、高出力の急速充電や低出力で負荷管理された夜間充電により、長距離輸送ルートやラストマイル配送のためのフリート充電の最適化を支援します。

「ABBとパートナーシップを締結し、この優れたソリューションを当社のお客さまやディーラーに世界規模で提供できることを嬉しく思います」とパッカー社の最高技術責任者であるジョン・リッチ氏は述べています。「お客さまはピータービルト、ケンワース、DAFのゼロエミッショントラックモデルが有する業界トップクラスを誇るオペレーション効率と環境上のメリットを、ABBの市場をリードするEV充電技術を組み合わせて得ることができます」

両社は、自社の事業だけでなく、顧客に対しても持続可能なサービスを提供することを約束しています。パッカー社の全製造拠点はISO 14001認証を取得しており、80以上が廃棄物の埋立てゼロを達成しています。一方、ABBは、2030年までに社用車を電動化し、100%再生可能な電力を調達して全事業所でエネルギー効率を改善することで環境型オペレーションとカーボンニュートラルの実現に向けて取組んでいます。

注釈:

  •  最近署名されたインフラ投資・雇用法の一環として、米国は、EV充電器の全国ネットワークを構築するために75億ドルを割り当て、EV採用を加速し、大気汚染を低減し、雇用を創出するために50億ドル超をクリーンな輸送バスに投資する予定です。ABBは、自動車、トラック、バス、バンのほか、船舶や鉄道向けの充電・電動化ソリューションを幅広く提供することで、同国の充電ネットワークの拡充を支援し、同法の目標達成に貢献します。
  • 現在までに、ABBは85以上の市場で68万台以上の電気自動車用充電器を販売しています。そのうち、3万台以上のDC急速充電器と65万台以上のAC充電器には、チャージドット経由で販売されたものも含みます。

ABB (ABBN: SIX Swiss Ex)は、より生産的で持続可能な未来の実現に向けて社会と産業の変革に活力を与える、世界をリードするテクノロジー企業です。ソフトウェアをエレクトリフィケーション、ロボット、オートメーション、モーションのポートフォリオに結びつけることで、ABBはテクノロジーの限界を押し広げ、パフォーマンスを新たなレベルに引き上げます。130年以上にわたる卓越した歴史を持つABBの成功は、100カ国以上、105,000人の才気あふれる従業員によって支えられています。 www.abb.com

パッカー・パーツ社 は、パッカー社の一部門であり、出力20kWから350kWのピータービルト、ケンワース、DAFの電気自動車をフルレンジで最大限にカバーする電気自動車(EV)充電ステーションを提供しています。パッカー・パーツ社とそのインフラパートナーの専門知識により、あらゆる規模のフリートニーズに合わせてEV充電器ソリューションをカスタマイズ可能です。EV充電器は、ピータービルト、ケンワース、DAFのディーラーで購入できます。

1 Fast Facts: 米国における運輸部門の温室効果ガス排出量、1990年~2019年 (EPA-420-F-21-076、2021年12月)

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp