ABBとシェル、ドイツで世界最速のEV充電器による全国初のネットワークを立ち上げ

ABBとシェル、ドイツで世界最速のEV充電器による全国初のネットワークを立ち上げ

  • ABBのTerra 360は3分以内に航続距離100km分の充電を実現
  •  コラボレーションは2025年までに全世界で50万カ所、2030年までに250万カ所を設置するというシェルの目標をサポート

ABB E-モビリティとシェルは本日、世界最速のオールインワン電気自動車用充電器Terra 360による初の全国ネットワークを立ち上げる計画を発表しました。

今後12カ月でドイツ全土に200基以上のTerra 360充電器の設置を予定し、ABB E-モビリティとシェルは、170万人以上のドイツの電気自動車ドライバーのために、充電器の普及と充電速度の向上に貢献します。 

シェル・モビリティのグローバルエグゼクティブバイスプレジデントであるIstván Kapitány氏は次のように述べています。「シェルでは、お客さまが都合の良いときに便利な場所で充電できるようにすることで、EV充電のリーダーになることを目指しています。外出中のドライバー、特に長距離を走行するドライバーにとって、充電速度は重要であり、1分の待ち時間が彼らの旅に大きな違いをもたらします。フリート所有者にとっては、EVフリートを走行させ続けるための日中充電にスピードが重要です。このため、ABBとのパートナーシップを通じて、ドイツで最初に、そしてすぐに他の市場で利用可能な最速充電をお客さまに提供できることを嬉しく思います」

フランク・ミューロン(CEO, ABB E-mobility)István Kapitány氏(グローバルエグゼクティブバイスプレジデント, シェル・モビリティ)
フランク・ミューロン(CEO, ABB E-mobility)István Kapitány氏(グローバルエグゼクティブバイスプレジデント, シェル・モビリティ)

100%再生可能な電力によるTerra 360充電器の全国ネットワークであるシェル・リチャージは、消費者とフリートの双方から高まるEV充電インフラに対するドイツの需要に応え、将来的にドイツ全土でのe-モビリティの普及のさらなる加速に役立ちます。

Terra 360は、複数の車両を同時に充電できるさまざまな構成で利用できます。そのモジュラー設計により、動的配電を備えた充電ステーションのピーク時の使用が保証されます。また、最高出力は360kWを誇り、電気自動車を15分以内にフル充電できます。

ABB E-モビリティのCEOであるフランク・ミューロンは次のように述べています。「EV充電インフラのグローバルリーダーとして、私たちは、イノベーションとコラボレーションが一体になれば、気候変動の影響を緩和し、低炭素社会を実現するためにともに貢献することができると信じています」

「運輸部門だけで世界の温室効果ガス総排出量の約29%を占めており、変化を推進するために協力して取り組むことの重要性はかつてないほど高まっているため、このマイルストーンの立ち上げでシェルと提携できることを嬉しく思います」

ABB E-モビリティは最近、ABBのACおよびDC充電ステーションのエンドツーエンドのポートフォリオを供給するためのグローバルフレームワーク契約をシェルと締結しました。ポートフォリオは、家庭、職場、小売設備用のACウォールボックスから、給油ステーション、都市充電ステーション、小売駐車場、フリートアプリケーションに最適なTerra 360まで多岐にわたります。

ABBは、透明性とデータセキュリティの基準を設定し、Terra 53/54とハイパワーDC充電器がドイツの「Eichrecht」システムに準拠した最初の主要充電サプライヤの1社になりました。

ABB (ABBN: SIX Swiss Ex)  は、より生産的で持続可能な未来の実現に向けて社会と産業の変革に活力を与える、世界をリードするテクノロジー企業です。ソフトウェアをエレクトリフィケーション、ロボット、オートメーション、モーションのポートフォリオに結びつけることで、ABBはテクノロジーの限界を押し広げ、パフォーマンスを新たなレベルに引き上げます。130年以上にわたる卓越した歴史を持つABBの成功は、100カ国以上、105,000人の才気あふれる従業員によって支えられています。www.abb.com

シェル は、世界80の市場に46,000以上の拠点を持つ世界最大のモビリティリテーラーです。3万カ所以上のシェルのガソリンスタンド、モビリティハブ、路上、スーパーマーケットなどを含み、2025年までに全世界で50万カ所以上のEV充電ポイントを設置・運営予定です。 www.shell.com/mobility

Endnotes

  1. この充電速度は、360kWの出力レベルで充電可能と予想される今後のEVにおいて期待されるものです。一般に、車種によって充電速度が異なり、走行1kmあたりの電力消費量も異なります。実際の充電速度と 1 km あたりの電力消費量は、充電時の周囲温度やバッテリの充電状態によっても異なる場合があります。
  2. KBA (Kraftfahrtbundesamt).
  3. フル充電とは、航続距離約500km分の充電を指します。

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp