ABBフォーミュラE、FIA世界選手権の常識を覆す大胆な挑戦

ABBフォーミュラE、FIA世界選手権の常識を覆す大胆な挑戦

持続可能な社会の実現に貢献するインドネシアは、最新のレース開催地として理想的な場所です。

ABB FIAフォーミュラE世界選手権は、6月4日に首都ジャカルタで開催される2021-22年シーズンの第9戦で初めてインドネシアに進出し、持続可能なモビリティという説得力のあるメッセージを発信します。2億8000万人という世界第4位の人口を誇り、電気自動車の未来にとって重要な役割を担うこの国で、フォーミュラEのビジョンであるゼロカーボンモータースポーツを実現するために、シリーズのグローバルフットプリントが新たに拡大されます。

前回の開催地であるベルリンから約6,700マイル離れたこのジャカルタで、11チームは未知の環境に適応するための挑戦を行います。しかも、このコースは今回のE-Prixのために作られた、まったく新しいコースなのです。ドライバーには例年の経験がなく、エンジニアにはマシンセットアップの起点となる実戦データがありません。また、気温が高く湿度の高い天候が予想され、路面も新しいため、限られた練習セッションの中でいかに早くコンディションに適応するかが、各チームにプレッシャーを与えています。

これらのコース上での走行は、チームが綿密にモニターしてエネルギー需要を判断し、レース戦略を確立することになります。45分+1ラップのレースの最後まで競争力のあるペースを保つために、バッテリーパックのエネルギー使用を管理することは、ABBが専門に構築・装備している電力網と同様、常にロジスティックの課題です。これは、ABBが公式充電サプライヤとなるシーズン9のGen3レーシングカーとの関連性がさらに高まるフォーミュラEの一面です

2.4km、18コーナーの曲がりくねったコースが、その重みを物語っています。市街地の北、ジャワ湾に面したレクリエーションパークのアンコールビーチに位置し、FIAによると今年2月に建設が始まったばかりだということです。バンクセクションや高速ロングストレートなど、フォーミュラEの特徴であるタイトなコーナーが多く、高速バトルが期待できるレイアウトとなっています。

FIA世界選手権として初めてジャカルタで開催されるE-prixでは、レース専用のコースが必要となり、FIA、地元プロモータ、市政府の間で、予定通りに施設を完成させるための綿密な調整が行われました。練習走行や予選で観衆が集まるまでに、約8.5kmの観客用フェンスと約5kmのデブリフェンスが設置され、約1,400枚のコンクリート障壁がコースを定義するために設置されました。この工事は、約300人のクルーが参加して行われました。

ジャカルタのコースは、レース後の活用という点で他のE-prixの仮設コースとは異なります。電気や水道インフラはそのままに、政府の掲げる持続可能性目標に向けた車両の電動化の実験場となる予定です。放送設備や計時設備はレース終了後そのまま撤去されますが、観客のために持ち込まれた大型の設備は解体に2週間ほどかかる見込みです。

現在、インドネシアの電気自動車産業は小規模ですが、この広大な列島の天然資源は、すでに世界の電気自動車産業において極めて重要な役割を担っています。電気自動車に搭載されるバッテリの材料となるニッケルの生産量は世界一で、その埋蔵量も世界一です。政府は、鉱石を採掘して輸出するだけでなく、現地で精製して電池を生産し、電気自動車を開発するよう政策を転換しています。

シーズン8後半戦の開幕戦となるジャカルタ大会は、3大陸8レースで5人の優勝者を輩出したシーズン前半戦に匹敵する競争力のあるレースとなることが期待されています。ベルリン大会では、ROKiT ベンチュリレーシングのエドアルド・モルタラとメルセデスEQのニック・デ・フリースが優勝し、前戦に引き続いての優勝となりました。

それでも、メルセデスEQのストフェル・バンドーンがベルリン両ラウンドで表彰台を獲得し、ランキング首位の座を保持しています。そのほか、DSテチータのジャン=エリック・ベルニュ、エドアルド・モルタラも、ジャカルタGPで好成績を残せば、ポイントランキング首位の座を射程圏内に捉えてます。メルセデスEQのデ・フリースとバンドーンが素晴らしい結果を出したことで、ROKiTベンチュリとテチータに対するチームランキングの差は広がっています。

しかし、ジャカルタ以降のレースは、シーズンの進行とともに順位が入れ替わる可能性が十分にあります。次回のマラケシュに続き、ニューヨーク、ロンドン、韓国ソウルのダブルヘッダーが予定されています。

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp