ABB、eモビリティの将来に向けて、新たな研究センターへ投資

ABB、eモビリティの将来に向けて、新たな研究センターへ投資

ABBは、EV充電インフラにおける市場でのリーディングポジションを強化するため、完全に持続可能なEV事業の新しいグローバル拠点とR&Dセンターを建設中です。

  • ABBの電気自動車(EV)充電インフラの世界的なリーダーシップを強化する1,000万ドルの施設
  • 2019年までにオランダ、ヘエルチェスランのデルフト工科大学キャンパスにEV事業のグローバル拠点、および研究開発(R&D)センターを建設
  • ソフトウェア、ハードウェア開発、製品アーキテクチャ、相互運用性、極端な環境条件下での信頼性などの最新技術を搭載
  • 太陽光向けパワーコンディショナからスイッチギヤ、EV充電器に至る幅広いABB技術を搭載した持続可能な建物 

2019年6月に完成予定の1,000万ドルを投資した3,600m2の施設は、持続可能なモビリティの分野における開発を進めることに対するABBのコミットメントを強調しています。ABBは最近、米フォーチュン誌によって世界的な認知度を獲得しました。フォーチュン誌は、ABBを「世界を変える」企業リストの第8位にランクし、eモビリティとEV充電で当社が推し進めた進歩をその理由に挙げています。

ABBのEV充電事業のマネージングディレクターであるフランク・ミューロンは、「この新グローバル拠点とR&Dセンターへの投資は、技術的リーダーシップへのABBのコミットメントと、サステナブル・モビリティに関する基準の設定を示しています。この設備により、製品テストと開発のスピードを上げることができ、革新的な製品をこれまで以上に迅速に市場に届けることができます」と述べました。

デルフト工科大学キャンパスの南部に位置し、最大120人を収容できるこの施設は、ABBのEV充電事業が構想の本拠地に戻ることを意味します。実際、Epyon (2011年にABBが買収したEV充電スタートアップ)を設立した学生は、デルフト工科大学の出身でした。

相互運用性がABB充電器の鍵となる概念であることから、ABB充電器がすべてのタイプの車両と確実に互換性を持つための最新の技術を建物に装備します。この目的を実現することに特化したシミュレータを構築しており、シミュレータに搭載された車両のデジタルコピーを用いて、すべての試験の95%を行います。

温暖な気候や寒冷な気候で車や充電器がどのように作動するかをシミュレータではテストできないため、ABBはこの目的のために環境室を開発中です。この環境室では、-40~+40℃の温度範囲と高湿度を含む極端な条件でシステムを試験します。

また、急速に成長している電気バス事業についても、バス充電技術を進化させるため、公共交通バスが屋内を走行できる程度のテストエリアを設ける計画となっています。

地球を消費することなく世界を運営するというABBのコミットメントの一環として、持続可能なモビリティの進歩を進める建物を建設するだけではなく、建設する施設自体が100パーセント持続可能であることも不可欠な要素です。

冷暖房のため、ABBの施設をTU Delftの地熱加熱/冷却プラントに接続します。一方、屋根にはソーラーパネルが設置され、ABBの太陽光向けパワーコンディショナで太陽光による発電(直流)を交流に変換し、施設に電力を供給するために活用することができます。

ABBはまた、変圧器、スイッチギヤ、スマートビルディング、スマートハウス向け製品、およびミニアチュアサーキットブレーカ、漏電遮断器、サージ保護装置、制御、信号、測定、および高性能付属品を含む保護機器など、建築物全体規模でABBのエレクトリカルソリューションを統合します。

フランクは以下のように結んでいます。「この施設の建設は、EV充電事業の継続的な成長に大きな一歩を踏み出すことを意味します。技術進歩を牽引する最も重要な要素は才能であり、次世代の電気・工業技術者に囲まれるデルフト工科大学キャンパスはこの上なく魅力的な立地です」

デルフト工科大学との関係の一環として、この新しいABBの施設では、大学の修士課程と博士課程の学生を受け入れられるようになります。

ABB(ABBN:SIX Swiss Ex)は、ABB(ABBN:SIX Swiss EX)は、電力、一般産業、交通/社会基盤においてパワー グリッド、エレクトリフィケーション・プロダクト、インダストリアル・オートメーションおよびロボティクス&モーションの各分野で、世界中のお客さまに製品・サービスを提供している先駆的技術のリーダーです。それは、あらゆる種類の発電所からの電気を消費家に届け、天然資源から完成品に至るあらゆる産業を自動化するということ。Formula Eのタイトルパートナーとして、ABBはeモビリティの限界を押し広げ、持続可能な未来に貢献します。ABB は世界100か国以上に約147,000人の従業員を擁しています。www.abb.com

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp