Global site

ABBのウェブサイトはcookiesを利用しています。このサイトをクリックすることでCookiesの利用に同意したとみなします 詳しく知る

Vehicle-to-Grid


 

ご存じでしたか…

 

...ABBは双方向EV充電器を提供しています。

 

電気自動車(EV)は静音、クリーンで300km以上の走行を可能にするための蓄電ができます。大抵、EVで使用されるエネルギーは太陽光、水力、風力などの再生可能エネルギー源によって発電されており、散発的な場合もあります。道路上のEVは2040年までに5億5,900万台に増加すると予測されているため、EVへの移行をサポートし、変動する発電を緩和するために、世界のエネルギーエコシステムを進化させる必要があります。

 

EV充電ソリューションの世界的マーケットリーダーとしてABBは最近、EVドライバーが余剰電力を電力系統オペレータに戻せる最初のソリューションを導入しました。Vehicle-to-Grid(V2G)と呼ばれるこの双方向テクノロジーは、現在、電力会社や大規模フリートオペレータを通じて利用可能であり、特定のプロジェクトにおいて余剰電力の流入をバッファのように作用させ、電力系統を安定させることを可能にしています。

 

EVからますます多くのバッテリを利用することは、電力ネットワークや電力会社にとって大きな価値があります。V2Gテクノロジーは、再生可能エネルギーの使用をさらにサポートし、ネットワーク全体の信頼性を高めます。V2Gテクノロジーは、電力をより積極的に消費する方法を促進し、新たな利益を生み出す可能性があります。例えば、EVオーナーは日中に余剰電力を電力系統に売電し、通常は料金が安い夜間にEVバッテリをより低価格で再充電することができます。

 

 

V2Gテクノロジー:

-双方向に充電可能

-電力系統の変動する電力を安定化

-EVオーナーは余剰電力を売電可能に

 

人気の高いリンク

ABBウェブフィード

Home / ABBについて / Did you know / ABB-s Vehicle-to-Grig Technology