Ty-Rap® TyGenic™ ケーブルタイ


 

ご存じでしたか?
...
ABBは、汚染に敏感な環境向けに画期的な結束ソリューションを提供しています。



人々が日々消費する食品、飲料、個人向け衛生製品、医薬品を加工する際、製品の汚染はコスト高になるリスクがあります。汚染は、ダウンタイム、廃棄物、顧客の信頼喪失、さらには公衆衛生への深刻な影響をもたらす可能性があります。そのため、細菌、真菌、カビ、不要な粒子による汚染を避けるため、厳重な対策が講じられています。衛生が重要視される場所におけるリスクを低減するため、ABBは実証済の結束性能、抗菌技術および清潔かつ安全な環境と製品を維持するための容易な検出性を組み合わせた結束ソリューションであるTy-Rap®(タイラップ) の新製品TyGenic™(タイジェニック)ケーブルタイの発売によりTy-Rap®ケーブルタイの製品ラインを拡充しました。

ABBのTy-Rap®ケーブルタイは、電気コードから機器、ホース、ワイヤなど、あらゆるものを安全に固定します。ABBのTy-Rap®の新製品 TyGenic™抗菌*・検出器対応ケーブルタイは、熱、湿気、有機物の存在下で発生しうる微生物の増殖を99%以上抑制する効果があることが試験で確認されています。これにより、細菌、ウイルス、原虫、カビや真菌などの幅広い微生物から保護することができます。FDAおよびEUの食品接触承認済のハロゲンフリーナイロン合成樹脂から成形されたTyGenic™ケーブルタイは、洗浄プロトコルを補完し、微生物が表面に付着および増殖するのを防ぎ、最高85℃までの温度に対応するUV耐性材料で設計されています。

特徴的な深い青色に着色されたケーブルタイは、視覚検査、X線、金属検出システムを使用して簡単に識別できるように、検出可能な粒子が含まれています。この3種の検出性により、ケーブルタイの破片が製品に混入するのを防ぐことができます。

ABBは建築、製造、輸送業界から、深海、火星探査機まで、幅広い温度範囲とアプリケーションで実証された、さまざまな材質のTy-Rap®ケーブルタイ250種類以上を提供しています。

 

キーファクト

  • 99%以上の微生物増殖抑制効果
  • X線、視覚検査、金属検出システムで検出可能
  • 最高85 °Cまでの温度で使用可能

* TyGenic™抗菌・検出器対応ケーブルタイは、ケーブルタイ自体の保護以外に対する抗菌効果を有しません。

 

Ty-Rap®(タイラップ) TyGenic™(タイジェニック)ケーブルタイの詳細はこちら


    Select region / language

    人気の高いリンク