Global site

ABBのウェブサイトはcookiesを利用しています。このサイトをクリックすることでCookiesの利用に同意したとみなします 詳しく知る

絶縁監視リレー

信頼性の高い非接地回路の絶縁監視

非接地回路用のABBの絶縁監視リレー(CM-IWxシリーズ)は、絶縁劣化を監視し、設定された最小しきい値を下回るとすぐに警告を出します。 これによりシステムの信頼性が高まり、ダウンタイムを削減します。
最大DC 1500V, AC1100Vまで対応しています。また、独自の測定技術により最大3000μFまで静電容量を考慮しています。


ABBの絶縁監視リレーを使用することで絶縁監視がより安全に、保守がよりスマートになります。


利点

•早期の事前警告によるダウンタイムの削減
•計画的なメンテナンスが可能に
•IEC / EN61557-8規格に準拠した精度の高い測定原理
•鉄道と船の規格
•LEDによる機器の状態の明確な視覚化
•操作が簡単
•プッシュイン端子、ネジ端子

特長

•最大DC1500VおよびAC1100Vの電圧監視
•最大3000μFの静電容量対応
•2線式、3線式、4線式、およびバッテリーシステムの多用途システム監視
•設定が簡単な断線検出
•設定が簡単な不揮発性障害ストレージ

 

サポート或いは製品の購買情報をお探しですか?

ハイライト

関連製品

製品資料

  • お問い合わせ

    ご質問内容などをご入力の上、お送りください。 担当者より折り返しご連絡いたします。

    お問い合わせ