Global site

ABBのウェブサイトはcookiesを利用しています。このサイトをクリックすることでCookiesの利用に同意したとみなします 詳しく知る

NEMAモータならABBへご用命ください

ABBはNEMA モータでも世界NO.1* 是非お気軽にご相談ください。

ABBは、2012年にBaldor社を傘下に迎え、IECモータの供給にとどまらず、NEMAモータの分野においても、世界トップシェアを誇ります。ABBのNEMAモータは、全ての製品においてUL認証を取得しています。米国で適用必要なNEMA  Premium (IE3相当)の効率クラスも準拠しています。幅広い製品ラインアップを取り揃え、お客さまのニーズに応えします。北米各州はもちろん、世界規模のサービスネットワークを有し、海外でのサポート体制も万全です。

*2017年低圧モータ米国市場シェア、IHS Markit社調べ

オファリング

ニュース&ハイライト

製品カタログ

動画ギャラリー

NEMA モータ Q&A


NEMAとは何ですか?

NEMA(National Electrical Manufacturers Association: アメリカ電機工業会)は1926年に設立されたバージニア州に本部のあるアメリカ、カナダ、メキシコにおける主要標準化団体です。

NEMAによって標準化された規格はNEMA規格といいます。NEMAモータはNEMA MG 1によって定められた電気的・機械的特性を準拠したモータであり、60Hzを用いる各国で一般的に広く使用されています。ABBでは、NEMA規格のモータを幅広く取り揃え、北米を中心に多くの納入実績があります。


なぜNEMA Premiumは必要ですか?

NEMA PremiumはNEMA MG1-12-12に記載された効率クラスで、国際規格IEC60034-30における効率クラスIE3に相当します。

米国では、エネルギー独立安全保障法 - EISA(Energy Independence and Security Act)におきまして、

NEMA Premiumの適用が、幅広い出力帯で必要となっております。

ABBの汎用低圧モータ及びシビアデューティーモータは、NEMA Premiumに準拠しており、出力レンジや対応電圧、周波数など豊富なラインナップを取り揃えております。


なぜUL認証は必要ですか?

米国では電気機器の安全をNEC(米国電気工事規定)により、規制されています。

このNECが守られているかを規制監督局(AHJ)が事業者の検査を行います。

その際にUL認証、及びそのフィールドエバリュエーション(ULマーク)を確認・承認します。

ULマークがついているということ自体が「安全であることの証明」となり、現地事業者が火災保険契約を行う際の基準になるこ可能性があります。

米国内で広く認識されているULマークは電気安全認証のパスポートと言われています。

ABBは、全てのNEMAモータにUL認証を取得している世界有数のモータメーカです。


ABBのNEMAモータは、どのような産業、用途に適していますか?

食品、医療、自動車、石油化学、一般産業等、あらゆる産業に広く納入されております。

一般産業向けの汎用低圧モータから、石油化学向けの防爆モータ、厳しい環境下で使用されるシビアデューティーモータまで、

各産業のニーズに合わせたモータを提案することが可能です。

用途としても幅広く、ポンプ、ファン、コンプレッサーからコンベア、ミキサー、プレス機、加工装置等多くの用途に採用されています。

ポンプ向けモータ等特殊用途に特化したモータも豊富に取り揃えており、各用途の特性に応じた最適な設計を提案することが可能です。

 


ABBはどのような製品ラインナップを取り揃えていますか?

 

北米向けにNEMA規格及びUL認証の両方を有したモータを提案できる世界有数のモータメーカです。
IEEE841やAPI661などの規格に準拠したモータも提案することが可能です。
各産業や用途の特殊な要求やニーズにも幅広く対応することが可能です。
代表的なものを以下に紹介します。

 1.保護等級IP69Kのステンレス製モータ
   高圧洗浄が可能なモータです。同様にIP69Kを有したステンレス製ベアリングや減速機と共に、
   食品業界、医療業界、工作機械などの衛生面、安全面でのニーズに対応しています。
 2.冷却塔向けダイレクトドライブモータ
   ファン直結により、従来の減速機などを不要にした革新的な設計で、高効率、高メンテナンス性、省スペース、構成部品削減を実現しています。
 3.水中ポンプ向けモータ
   浸水を想定した水中ポンプに特化しており、昨今の自然災害などで懸念される水没環境下でも使用できる特殊モータです。
 4.直流モータ
   鉄鋼、発電、製紙産業や非常用バッテリー用途などで使用される直流モータを提案することが可能です。
   他にも豊富なラインアップを取り揃えておりますので、詳しくはカタログをご覧ください。

 

                                                                    

お問い合わせ先:

ABB株式会社
モーション事業本部
モータ&ジェネレータ事業部
03-4523-6300



より詳しい情報についてはABBグループのサイト(英語)をご参照ください。

人気の高いリンク

ABBウェブフィード