ABBモータと発電機によるエネルギー効率の最適化

エネルギー効率の高いモータの使用を決定することで、機械の性能を向上させ、エネルギーコストを削減すると同時に、環境にも良い影響を与えることができます。ABBのエネルギー効率の高いモータは、国際規格に適合するように設計され、ラベルが貼られています。
電気モータは、世界の電力の45%以上を消費しています
2040年にはモータの数が2倍になります
高効率のモータシステムを採用すれば、世界の電力消費量を最大10%削減することができます
モータを1つ変えるだけで、ずいぶん変わるものです

最小エネルギー性能基準(MEPS)

低圧モータのMEPS(Minimum Energy Performance Standards)は、各国がエネルギー効率と二酸化炭素排出量の目標を達成する上で重要な役割を担っています。モータユーザーにとっては、MEPSによってモータの効率が全体的に向上し、メーカー間の効率レベルの比較も容易になりました。

このような利点から、世界中の多くの国が独自のMEPSを採用するようになりました。しかし、実際の要件は国によって異なります。主な地域と国についての詳細は、ハイライトされたリンクをクリックしてご覧ください。

Download PDF

Highlights

規格

参考事例

  • お問い合わせ

    ご質問内容などをご入力の上、お送りください。 担当者より折り返しご連絡いたします。

    お問い合わせ
Select region / language

人気の高いリンク