ABBのトラクションとバッテリ技術、スタッドラー鉄道車両に採用

ABBは、スイスの鉄道車両メーカーであるスタッドラーから、1億8000万ドル超の受注を獲得し、欧州および北米の160本以上の列車と機関車向けに最先端機器を供給します。ABBのバッテリおよびトラクションシステムは、脱炭素化をさらに推進し、より持続可能なeモビリティへの移行を支援します。

英国のウェールズ&ボーダーズ鉄道フランチャイズの場合、注文には71本の鉄道用にカスタマイズされたABBのトラクション装置が含まれています。トラクション装置は、架空送電線、発電機、またはバッテリからの電気エネルギーを、トラクションモータを駆動するための適切な電圧および周波数に変換します。これらの列車のうち、24本には、懸垂線、ディーゼル発電機またはバッテリを介して列車に電力を供給するトライモード運転を可能にするための先進技術が装備されます。

Image: Stadler
Image: Stadler

リチウムイオンバッテリセルを用いたハイパワー車載エネルギー貯蔵システムは、スイスのバーデンにあるABBの工場で製造されています。この革新的なシステムにより、ディーゼルエンジンを稼動させることなく線路の非電化区間で列車を運転できるため、二酸化炭素排出量を削減させるとともに、コストと電化の必要性を大幅に削減できます。

ウェールズのカーディフ市内およびその周辺での排出量を削減するため、36本のスタッドラーモデルのCITYLINK路面電車に、現在のディーゼル車両に代わるABBのトラクション装置とエネルギー貯蔵システムが装備される予定です。この路面電車は、ネットワークの一部では架空線で運行され、非電化区間ではバッテリモードに切り替わります。

Image: Stadler
Image: Stadler

さらに、ドイツ、ハンガリー、イタリア、スロベニア、カナダ、米国で運行される新しい100本超の地域列車および機関車にトラクション装置が設置されます。ABBの機器を搭載した列車は、より良いサービス、速い接続、持続可能な通勤サービスの向上に貢献します。

「最近、スイスのバーデンにエネルギー貯蔵システムの生産設備を開設したことで、ABBは持続可能なモビリティの分野でその技術と市場リーダーシップを拡大しました。トラクションチェーン全体を一カ所から供給することができます」と、ABBのモーションビジネスのプレジデント、モーテン・ウィーロッドは述べました。「ABBは、電力系統や太陽光発電システムなど、幅広い用途のエネルギー貯蔵システムで長年の経験を有しており、スタッドラーとの提携により、エネルギー効率が高く先進的なトラクション装置とバッテリを最新の列車に統合することに成功しました」

エネルギー貯蔵システムは鉄道車両の不可欠な部分になりつつあり、持続可能なモビリティにおいて重要な役割を果たしています。これらの技術の使用の増加は、輸送の脱炭素化に役立ち、エネルギー効率の改善、運転の柔軟性の向上、沿線インフラおよび総所有コストの低減を含むさまざまな利点をもたらしています。ABBは、鉄道セクターに革新的でエネルギー効率の高い技術を提供し、都市内、都市間における鉄道インフラや車両用の高速ネットワーク向けの全コンポーネントやサブシステムを製造しサービスを提供してきた長い歴史があります。ABBは、また、大規模なグローバル設置基盤のメンテナンスおよび改修を含むライフサイクルサービスサポートも提供しています。

スタッドラーからの受注は2020年第1四半期に獲得しました。

ABBモーション は、日々エネルギー資源を節約しながら世界を動かし続けています。先駆的なドライブ、モータ、発電機、機械式パワートランスミッション製品および統合されたデジタルパワートレインソリューションは、産業、都市、インフラ、輸送における低炭素の未来を牽引しています。私たちは、グローバルプレゼンスを通じて、常にお客さまに寄り添い、エネルギー効率の最適化、安全性と信頼性の向上、およびアプリケーションの正確な制御の実現に貢献しています。 www.abb.com/tractionconverters

ABB (ABBN: SIX Swiss Ex) は、産業のデジタル変革を推進する技術的リーダーです。130 年以上にわたり、技術革新の歴史を重ね、ABB は今日、全ての産業を網羅するABB Ability™デジタルプラットフォームを基盤とした、エレクトリフィケーション、インダストリアル・オートメーション、モーションおよびロボティクス&ディスクリート・オートメーションのお客さま本位で世界をリードする4つの事業を展開しています。ABB のパワーグリッド事業は、2020 年に日立製作所に事業譲渡します。ABB は世界100か国以上に約147,000 人の従業員を擁しています。 www.abb.com

リンク

お問い合わせ先

ダウンロード

記事を共有する

Facebook LinkedIn Twitter WhatsApp